和歌山県の筏チヌ

小引の筏で実際に釣れた潮回りや時合データ

小引は夕まずめを狙え

潮通しは良く、夕まずめを狙うのが最も確率が高い。

次は、潮止まりの瞬間だ。

大物の外道も来るので、油断できない釣り場です。

以下に、釣れた潮廻りデータを紹介します。

中潮夕まずめ良型7尾
中潮夕まずめ良型7尾

小潮夕まずめと潮止まり
小潮夕まずめと潮止まり

 

チヌ釣りで有名な小引の筏はどんなところ?

白崎と十九島間に設置されている筏。

下界に直接面してしており、15mくらいある筏も多い。

底は、砂利や砂で、天気が荒れていないなら釣り易い。

国内最大級の釣り動画サービス『釣りビジョンVOD』

見たい番組を見たい時に365日24時間見放題!

作品数は5,000本以上!毎月約100本の新作動画に加えて

TV放送では見ることのできないオリジナル番組も配信中。

スマホ・タブレット・PCなど好きなデバイスで

各釣りジャンルの好きな番組をいつでもどこでも見放題!

初回14日間無料お試し

\この記事はどうでしたか?/

  • この記事を書いた人
アバター

チヌ行人

このデータをオープンにするのに時間がかかりました。 多忙な仕事、病気との戦い、それに家庭の問題、経済的な問題等々に時間がかかったためです。 でも、チヌ釣りの魅力は忘れていません。 このデータが、少しでも皆さんのお役に立てればと思います。 まとめるのにも時間がかかりますが、少しづつでも更新していきます。

人気記事

中潮の潮止まり54cm 1

仏谷では、中潮の潮止まりが狙いです! 福井県の筏なら仏谷(ほとけだに)はおすすめです。 大物が釣れるのは、ほとんどが中潮の潮止まりの時間帯なのです。 その後の下げ始め、それに潮にかかわらず夕まずめも、 ...

古和浦ベストシーズン 2

古和浦の筏では、7月から8月が狙いです! 古和浦といえば、厳寒期の大物チヌというイメージがありますが、 ほとんどの釣り師がボーズなのは当たり前が現実。 さすが古和浦だけあって、釣期は年間を通していつで ...

堂の浦のカセと筏のベストシーズン 3

堂の浦のカセと筏では、8月から9月が狙い目です! 堂の浦のカセと筏は、5月から10月いっぱいがチヌが良く釣れる時期です。 その期間は、まずはチヌ釣りをじっくり楽しめますね。 そして、例年8月か9月にピ ...

-和歌山県の筏チヌ

© 2021 【チヌ(黒鯛)筏釣り】釣れる潮回りと釣れる時期、時間、場所